横浜税関

クイーンの塔

横浜税関(YOKOHAMA CUSTOMS)は横浜市中区に本関を置く税関です。管轄区域は、宮城県・福島県・茨城県・栃木県・千葉県(東京税関の管轄区域を除く)・神奈川県の6県に及んでいます。国際コンテナ戦略港湾に指定された横浜港・川崎港、日本有数の工業港である千葉港、資源・エネルギー・穀物の輸入拠点である鹿島港・小名浜港・木更津港、東北の空のゲートウェイである仙台空港・福島空港などを含みます。政治・経済の中心地である首都圏から、産業基盤が整備され将来に向けて躍進する東北地方までの6県を管轄する税関として、経済の健全な発展と国民生活の安全・安心の確保に寄与しています。

横浜税関の本関庁舎は緑青色のドームがシンボルで、「クイーンの塔」として親しまれています。神奈川県庁本庁舎(キングの塔)、横浜開港記念会館(ジャックの塔)とともに「横浜三塔」のひとつに数えられます。

税関の役割は、輸出入貨物の通関、密輸出入の取締り、輸入品に対する関税等の徴収、貿易統計の作成、事後調査などです。

横浜税関(YOKOHAMA CUSTOMS)ホームページ

Seiko Watch Online Shop

浦安市の中古車仲介専門店 車の高値売却 ニュープラントレーディング

輸出入貨物の通関

貨物を輸出または輸入するためには、税関に申告しその許可を受けることが必要です。その一連の手続きを「通関手続き」と呼んでいます。税関では、申告が正しく行われているか審査・検査を行い、輸入貨物については関税・消費税等の税金を徴収したのち許可します。今日では通関手続きのほとんどが、「輸出入・港湾関連情報処理システム」(※NACCS ナックス)により電子的に処理されています。

※NACCS(Nippon Automated Cargo and port Consolidated System の略 )

密輸出入の取締り

税関は、不正薬物・銃砲等の流入阻止を最重要課題のひとつとし、厳格な取締りを実施しています。大型X線検査装置や麻薬探知犬等の取締り機器の増強と有効活用、国内外の関係機関との連携強化、情報収集・分析の強化などの施策を積極的に推進し、水際での効果的な検査・取締り体制の強化に取り組んでいます。

【密輸出入の取締り】
・麻薬やけん銃等の社会悪物品
・知的財産侵害物品
・ワシントン条約侵害物品
盗難車両や廃棄物等の不正輸出

盗難自動車の不正輸出が社会的な問題となっている中、税関では盗難自動車の不正輸出に対する水際取締りの強化に取り組んでいます。

税関:盗難自動車不正輸出の取り締まり
盗難自動車不正輸出の取り締まり

横浜税関までの地図

【横浜税関本関】
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1
電話:045-212-6053(税関広報広聴室)
交通:「横浜駅」東口バス乗り場から市営バス26系統で「横浜税関前」下車、徒歩1分
    みなとみらい線「日本大通り駅」下車、徒歩3分
    JR京浜東北線・市営地下鉄「関内駅」下車、徒歩15分
    JR京浜東北線・市営地下鉄「桜木町駅」下車、徒歩20分


大きな地図で見る

【大黒埠頭出張所】
住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭15
電話:045-506-8303

【山下埠頭出張所】
住所:神奈川県横浜市中区山下町279-1
電話:045-201-2536

【本牧埠頭出張所】
住所:神奈川県横浜市中区本牧ふ頭2
電話:045-625-5005

このページの先頭へ

イメージ画像